HOME > 城北学習指導塾

城北学習指導塾とは

“ スポーツと学習を通して、人としての成長を育む《文武両道のバランス教育》”

CEO

スタートダッシュで差をつける!
新しい生活を安心してスタートさせる!

「スポーツと勉強を両立して頑張ろう!」と考えている方も多いと思います。
しかし、なかなかそれを自力でやることって、難しいのではないでしょうか。
また、受験が大事であることは分かっているんだけれど、それに向けてどう動き出せばよいかがわからず不安をもたれる方もいらっしゃるのではないでしょうか。
でも大丈夫です。

城北学習指導塾では、学校の授業がまだ本格的に始まらない、比較的時間に余裕のあるこの時期に英語や数学の勉強を始め、ライバルたちに差をつけて、新しい生活を安心してスムーズにスタートさせられるようにします。
城北学習指導塾は日々サッカーに励むお子様たちの勉強面をサポートし、大好きなスポーツを続けながらも主体的に勉強に取り組む姿勢を育てていきたいと考えています。

小学校と中学校の違いは何か?

小学校
 ・学校の授業と、宿題だけで単元ごとのテストはある程度得点できる。
 ・やるべきことをひとつひとつ学校の先生から指示・チェックされる。
中学校
 ・小学校より学習内容が難しくなる。
 ・宿題が減る。⇒自主的な学習が重視され、やるかやらないかは本人に
  任される。
 ・テストの範囲が広いので計画画的な学習が必要。
  ⇒計画的に学習できないと、テストで得点しにくくなる。
  ⇒テストで得点できないと、通知表の結果が下がる。

「定期テスト」が成績の鍵を握ります!
テストの範囲が広いので計画的な学習が必要。

中学校では成績が5段階でつけられます。学校の先生が成績を決めるときに用いる資料が次のものです。
① 中間テスト、期末テストの点数
② 作品、宿題、課題などの提出物
③ 実技テスト
④ 授業態度(関心、意欲などの授業に取り組む姿勢) など
⇒このうち、英語・数学・国語・理科・社会の5教科で、とても大事なのが定期テストになります。
良し悪しで調整して最終的な成績をつけるからです。

先取り学習でライバルに差をつけよう!

中学生になると、勉強も一層難しくなります。英語や数学は、一度つまずくと取り 戻すのが大変な科目でもあります。前期(1学期)中間テストまでの内容を事前に 学習することで不安を取り除くだけでなく、ライバルよりリードしたスタートを切ることができます!

〒114-0034 東京都北区上十条4-4-9
城北学習指導塾事務局  Tel:080-3177-4008
お問い合わせ時間:月~土10:00~19:00(日曜休)

 

PAGETOP